行ってきました、ゲームマーケット2019秋!

もともとお買い物大好き人間なので、ここ数週間はほんとゲムマが楽しみでした。
ある程度予約もしていた分、欲しい物はちゃんと買えるという安心感もありましたしね。

今回は購入したゲームの紹介と、ゲムマで撮ってきた写真を少し掲載してみます。

前回のゲムマでは写真を全く撮ってなかったので、「今回はちゃんと写真を撮るぞ!」と思っていたものの、結果的にはそんなに撮ってないという…
とは言え、少しでもゲムマの雰囲気が伝わればいいなと思います。

目次

スポンサーリンク


購入したボードゲーム

以前予約した作品をブログにまとめてましたが、そこで記載したボドゲ+αとなっています。

  • アニマルシェ(ゴリラ・デラックス版)
  • 下町メイド物語(拡張) -ロンドン同時奪還作戦-
  • 下町メイド物語 アクリルマーカー
  • ワードミノ
  • アメリカンブックショップ
  • 2つの霧
  • しゃべルーム
  • 亡霊島殺人事件
  • Where am I ? 〜 Alice in a Mad Teaparty 〜
  • FOGSITE
  • インザルーイン
  • スローターズ・パレス

以下、各タイトルに対して書きたいことがあれば書いていきます。

下町メイド物語シリーズ

事前予約なしだったけど欲しかった下町メイド物語の拡張と、アクリルマーカーも買えてしまったので非常に嬉しいですね。

拡張としては『課外授業』の選択肢が増えたのと、奥義の追加(調整?)、差し替えカードなど。

そもそも得点方法の多いゲームに、得点手段が1個増えた程度なので元々のゲーム感のままいい感じな拡張になっていそうです。

アニマルシェ

予約特典で制作に関する本を頂きました。

そちらに『本ゲームは「ソロゲーム感を無くすこと」と「他プレイヤーへの妨害要素を無くす」ことを共存させたくて作った』というような記述があり、非常に感銘を受けました。

比較的ボードゲームに対して苦手のない自分ですが、「ソロゲーム感が薄いほうがいい」「他人への妨害要素がガッツリあるのは気が引ける」といった思いがあったため、製作者様のこの思いには非常に共感できます。

より一層プレイするのが楽しみになりました。

マーダーミステリー作品

『亡霊島殺人事件』と『スローターズ・パレス』は、最近流行りのマーダーミステリー。
マーダーミステリーはやってみたいと思っていたので、購入してみました。
亡霊島の方はGM1PL4人、スローターズ・パレスは7人(しっかり見てないので違うかも)ということで、うまいこと人数が集まったらやってみたいです。

しゃべルーム

事前に少し気になってはいたゲーム。

情報を見た時点では「まあ別にいいかなー」と思っていたのですが、当日ブースの方の巧みな話術によって買ってしまいました(笑)
そういうのもイベントならではって感じですね。

分類としてはパーティーゲームと正体隠匿っぽい要素を混ぜた感じで、『インサイダーゲーム』とかが好きな人ならハマりやすいとのこと。
人数が多い時に遊んでみたいですね。

FOGSITE

ゲムマ直前に、前回の『ゲムマ大賞』として発表されましたね。

本当に買えて良かったです。
急遽日曜日にも予約を受け付けてくださり感謝感謝感謝です!

前回ゲムマの時から面白そうとは思っていましたが、さらにプレイするのが楽しみなってます。

展示について

ここからは当日撮った写真を載せていこうと思います。

TOKYO HIGHWAYの展示 TOKYO HIGHWAYの展示

最初に「おおっ!?」と思った『TOKYO HIGHWAY』の拡大版?展示。
プラレールとかそういう類の模型みたいで、子連れの親子とかが結構見ていた印象です。

まじかる☆ベーカリー~叛逆の魔法少女~の展示 まじかる☆ベーカリー~叛逆の魔法少女~の展示

MAGIの最新作である『まじかる☆ベーカリー~叛逆の魔法少女~』が旧作と一緒に展示されていました。
コンポーネントがどのようになっているのか、直接触れるのはいいですね。
説明書もあり、ゲームの内容も知れるので「これ面白そうだなー」って声も周りから聞こえてきました。

ブラス(BRASS)の展示 ブラス(BRASS)の展示

アークライトのブースには、先行販売である『ブラス(BRASS)』を始めとして、各ゲームの展示もありました。

買うか迷っていたゲームなので実際見れるのは非常にありがたいです。
(さすがに当日は荷物いっぱいだったので買いませんでしたが)

チラシ配布コーナー チラシ配布コーナー

サンプルコーナー サンプルコーナー
会場の端の方に、各サークルのチラシや新作サンプルの置いてあるコーナーがありました。
「数が多すぎてどういうゲームがあるかよくわからない」という方は、このコーナーで実際に見てみるのもアリなんじゃないかなと思います。

またアークライト等企業販売のものもサンプルがありました。


その他、展示は一杯あったのですが写真がこれだけしかなかった…。
次回参加したときにはもっと写真撮りたい!

まとめ

前回のゲムマは初参加ということもあって適当に回って試遊がメインでしたが、今回は(一人でいったこともあって)予約したものの購入や、気になっていた作品の吟味に集中していた感じでした。

とは言え、当日は雨の中朝から並んでいて結構疲れてしまったので早めに撤退しちゃったので、次回はゆっくり参加してもっと試遊とかしたいなーという気持ちです。

そんな感じで、人によってゲムマの楽しみ方も人それぞれあるんだろうなーということを思いました。
「ゲムマに行ったことないけど興味はある」という方も、一回は行ってみるといい刺激になると思いますよ!